日本航空JALの国内線を利用しました

サービスに優れた航空会社を選びました

結婚10周年もかねて我が家で家族旅行で沖縄に行くことになりました。
息子が来年は中学生になるので、思春期となり親と旅行に行く機会も減るかもしれません。
「この機会を逃したら次はないかもしれない」との思いもありました。
旅先が決定してからは「どの航空会社にしようか」と検討を重ねていたのですが、最終的には日本航空JAL国内線の利用に決定しました。
世の中は格安航空ブームで、もちろん、そちらの方も検討したのですが子供たちが初めて飛行機に乗ることもあり、できるだけサービスに優れた航空会社がいいと考えてのことでした。

もう少しでJALカードの書類が届くぞ( ^ω^ )旅行!旅行!

— ジョンたん (@bububuhiboo) 2018年10月19日
格安航空の口コミなどを調べてみると、確かに、良い口コミもたくさんあるのですが「座席との間隔が狭い」「搭乗口まで歩かされる距離が長い」などの不満もあるようでした。
公式サイトから予約したのですが、座席指定をすることもできました。
隣に他人が座ることを子供たちが嫌がっていたので、家族で隣同士の席にすることができて良かったです。
また、旅行当日は、夏休みということもありカウンターもごった返していたのですが、JALタッチ&ゴーサービスがあったので保安検査場に直行することができて便利でした。

サービスに優れた航空会社を選びました搭乗までゆったりと過ごすことができました値段は高いけれどそれなりに満足度は高い