日本航空JALの国内線を利用しました

値段は高いけれどそれなりに満足度は高い

サービスに優れた航空会社を選びました搭乗までゆったりと過ごすことができました値段は高いけれどそれなりに満足度は高い

キャビンアテンダントの女性が、子供にも優しく声をかけてくれたので初めての飛行機で緊張していた子供たちもリラックスできました。
小学生の娘には飛行機の形をしたおもちゃももらえました。
そんなに大したものではないのですが、子供たちは「これは無料でもらえるものなの?」と驚いた様子でした。
こうしたちょっとしたサービスが利用者にはうれしいものです。
夏とはいえ、機内は冷房が効いており上着を持ってきたのですが、離陸して30分ほどすると体が冷えてきましたので毛布をもらいました。
毛布にくるまっていたら、心から冷えた体も温まってきました。
私自身は、以前に友人との旅行で格安航空の利用の経験があったのですが、今回、日本航空を利用してみて改めて、値段は高いけれどそれなりに満足度は高いと感じました。
旅のスタイルは人それぞれではありますが、私は旅に非日常感を求めており、移動時間も含めて「旅」と考えているので、サービスや機内での過ごし方が良い方を選択します。
国内線はフライト時間が短いのでまだいいのですが、海外旅行となるとフライト時間も長くなり、機内で寝ることもあるので、より、日本航空を選択する可能性が高くなるでしょう。